タイヤチェーンを買い替える

今日は愛知県平野部でも雪の予報

今のところ振り出しそうな気配はないので一安心です

 

1月の大雪では 道路が凍結して車が使えなくなり

塾の迎えに徒歩で向かったトホホな私

 そこで 私でも取り付けられるタイヤチェーンを買うことにしました

 

実は先月の大雪の時もタイヤチェーンは持っていたのですが・・・

 

ん?

持っていたのなら使えよ!?

 

使えなかったのよ 私には

 

取り付けにものすごく力が必要なチェーンでね

チェーンはオットが取り付けてくれるモノ と思っていたの

この前提が今は成立しないじゃない?

私も使えなきゃダメじゃない?

 

持っているのに使えない これぞまさしくモッタイナイ!

 

ということで 非力な私でも簡単に取り付けられるチェーンください!

とお店に行きました

 

今までは値段&乗り心地で選んでいたけれど

今回は乗り心地&簡単取り付け 

条件が厳しいのだから値段が上がるのは当然

 

 

値段を見て”あら安いわ~”とお得感から買い物したり

”高いものを選んでおけば間違いない”と思っているあなた

”お値段至上主義”はそろそろ卒業しないかい?

 

日本はモノがあふれる国

お金を出せばなんでも手に入る

でも手に入れたモノすべてに満足することもできない国

 

買い物は お金があれば誰にでもできる

買い物で満足するには お金だけでは足りない

自分が何を求めているのかを知ることが必要

だれかの価値観じゃなく自分の価値観

 

選び取る力を持たなければ買い物で満足することが難しいなんて

モノが多いっていうのも良し悪しだわね