防災を楽しんでなぜ悪い?

今年も残すところあと一週間

 

今年一年を振り返ると 新たなことに挑戦し続けた一年だったな

わたし頑張った! 

オットが単身中国に渡り 8年続けていた在宅ワークを辞めたことで お金を稼ぐことについても深く深く考えました

 

お仕事に関しては 昨年末防災士の資格を取得したことで ”おかたづけ+防災”を自分の仕事にする! と決めて行動した一年

 

行動しながら なぜこんなに防災にこだわるのか?

自問自答した一年でもありました

 

そしてたどり着いた答えはとてもシンプル

 

災害への備えを考えるのが楽しいからだよ

 

 

防災を楽しむなんて不謹慎だ

そんな風に思っていた頃もあったので ”楽しい” と口に出せない自分がいました

 

でもよく考えてみたら 私が楽しんでいるのは ”備え”であって”災害”ではない

 

例えて言うなら 痴漢対策に護身術を習う女性?

 

レッスンは楽しんでいるけれど痴漢被害にあいたいわけじゃない

痴漢被害にあった女性を笑うつもりもない

いざという時に自分が泣かないために 楽しみながら身に着けているのが護身術

 

防災だってそう

地震が起きてほしい訳じゃない

被害地域の様子を見て楽しんでいる訳じゃない

自分が被災したときに 被害を小さくするために今何ができるか前向きに考えている それだけ

 

これに気付いてからは 防災講座も笑顔になれた

眉間にしわを寄せながらしゃべる講師なんて どんな話でも面白くないし共感できない

私の防災講座は 率先して私が楽しむことに決めました

 

私は地球の生命活動としての自然現象が大好き

でもそれが原因で発生する自然災害は悲しいし残念なことだと思う

だから備えたい

私を取り囲むすべての自然にロマンを感じるためにも 自然に命を奪われたくない

 

防災=災害・被害=怖い→考えたくない

 

これ 全然違うから!

絶対違うから!

 

防災=災害への備え・被害後の早期復旧=日々を整える→楽しい

 

こっちの考えにシフトできれば防災だって楽しめる

大切なのはモノに頼ることではなく発想の転換

なんにでも言えることですが 楽しくなければ続かない

 

私の話を聞いてもらえれば 備えのためにできる事が見つかります

防災へのハードル下がります

 

来年の目標は 

1人でも多くの人に楽しい防災を知ってもらうコト

 

そのために必要なことは たくさんの人に私自身を知ってもらうコト

一番苦手な分野・・・ 大きなハードル

でも頑張ります!

 

だって 防災は楽しいんだもん(^^♪